医院ブログ|東川口駅の歯科なら【東川口の歯医者 HSデンタルサロン 東川口けやき通り総合歯科】

  • アーカイブ

  • カテゴリー

抜歯と同時にインプラントをいれて、骨も作る手術をして、仮歯までの治療

2021年11月30日

こんばんは。

HSデンタルサロン院長鈴木です。

12月は29日まで診療をしております。

年末年始のお休みはは12月30日から1月3日までとなります。

電話番号は0482873373です。

ネット予約も可能です。

保険診療、自費診療ともに

クレジットカード、paypayがつかえるようになりました。

今後手続き中ではありますが、交通系ICなどの電子決済を導入していきますので

よろしくお願いします。

当院では、

①親知らず専門外来を併設しております。他院で抜けないから大学病院を紹介された場合などでお困りの方は是非、院長で指名していただければその日に抜歯することも可能なことがおおいです。

②当院ではガイドデントという保証会社による保証サービス(引っ越した場合などでも保証が可能になるサービスで、全国で約2000軒の歯科医院と提携しております。)

③セレックシステムを導入し、1day treatment(1日で詰め物や被せ物を入れる治療)治療を行っております。最近はかなりの患者さんが1day treatment(1日でセラミック治療を行う)の予約をしていただいております。

④精密根管治療(自由診療での根の治療)もおこなっております。

⑤精密虫歯治療(自由診療でラバーダム防湿をした状態で唾液にふれないような虫歯治療)も患者さんの歯に対する意識の表れから多くの予約をいただいております。

⑥スピードインプラントにも対応。来院2日目にはインプラントオペを行います。詳しくは一度そうだんにきていただければとおもいます。状態によってにはなりますが、当日に仮歯までいれることもできます。1ヶ月で歯が入るスピードインプラントにも対応。骨の状態で変わりますが、最速で噛めるようにすることもできます。(診査診断が必須となります)

⑦SMTという唾液検査を全ての患者さんに説明させていただき検査させていただいております。1500円かかりますが、虫歯や歯周病など、お口にまつわるトラブルはすべてが細菌感染によるものがほとんどです。

みなさんあまりピンとこないとおもいますが、

虫歯や歯周病は細菌感染なのです。

唾液検査をして、虫歯菌や歯周病ノリク、口臭レベルを測定し患者さん一人一人に合ったケアを歯科衛生士からご説明させていただき

歯科医師はそれをもとに治療計画をたてていきます。

 

また、矯正治療やインプラント治療、セラミック治療を多数歯行う場合に支払いに不安があるなどありましたら、デンタルローンというシステムを用いてお支払いも可能です。

受付もしくは担当のドクターにお聞きください。

現在、歯科医師は私をいれて4名となります。(1人は女医)

女医希望の方は

火曜日、水曜日、金曜日、土曜日となります。

男の先生は苦手との患者さんがいらっしゃいましたら受付にお申し付けください。

またお子様も女の先生希望とのことであればご連絡ください。

歯科衛生士も4人いますので、予防治療や歯周病治療をご希望の方はご連絡ください。予約がとりやすくなりご不便をおかけしないようになると思います。

当院にはドクターが複数人勤務しております。

最初のドクターが合わないなどある場合はお気になさらずに受付にて担当の変更をおもうしでください。

土日は予約が取りづらく、きていただいている患者さんにはご迷惑おかけします。

ものすごく痛いなどの症状がある場合連絡してください。その時の予約状況で変わりますが、場合によっては痛いにもかかわらず長時間お待ちいただく場合もございます。

その場合は先にドクターから問診をさせて戴き、待っている間にお薬などを処方させていただきます。

日曜日の予約の取りづらさなどご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

相談はこちらから

↓↓↓↓

LINEはこちらで友達追加できます。(新しくしました)

https://www.hs-dental.jp/

ラインに関しては、診療中は見ることができないことが多いので、昼休みもしくは診療後に返信させていただきます。

 

来年度、当院では新たに

女性歯科医師1名と歯科衛生士4名を採用し、

3階に診療室の増設をおこないます。

現在よりも予約がとりやすくなるように努めてまいりますので

よろしくお願いします。

 

今日はかなり難しい症例のお話を。

11月の初めに来られた患者さん。

前歯が揺れていることと痛みがあることを主訴に来院されました。

レントゲンをみてみると

かなり長い前歯のブリッジが入っており

もはや負担がかかりすぎて揺れてしまっている状態でした。

前歯が6本ない状態で

4本の支えだけで保っている状態でした。

交通事故にあい前歯がなくなってしまってたとのことで、最初は入れ歯を入れていたけど、気持ち悪いとのことでブリッジを作ってもらったそうです。

これでは前歯の負担が大きくなり揺れてきてしまいます。

力仕事をしているそうなので噛み締めも強いとのことで本人からインプラント治療の希望を受けました。

CT画像をとると、交通事故でなくなった歯の部分の骨がほぼない状態でした。

この場合、

あきらめるor 骨を作る

と言う選択肢になります。

ご本人の希望を叶えたいと思い手術のリスク説明や金額のおはなしをし、先日手術を行いました。

まずブリッジをはずします。

骨がないのでフリーハンドによるインプラント治療はきびしいため

今回はガイドというインプラントを入れる位置をコンピュータ上できめてその場所にいれるという治療をもちいました。

安心安全のための治療とも言えます。

そして、ここからは血が見えたり骨が見えるのでみたくない人はここから下はみないようにしてください。

 

 

 

このようにガイドをもちいてインプラントをいれるとこのような状態になります。

このように下の画像をみてもらうと

骨が薄いためインプラントが露出しています。

そして今度はその部分に骨を作っていきます。

このように見えていた部分に骨をつくり、

固めるためにチタンメッシュで止めます。

そのあと、縫合をした状態がこちら

歯がないので仮歯まで入れて終了です。

手術前

手術後

見た目は全く問題なく、機能性も噛めるので問題なく終わりました。

ただし、骨を作る手術はかなりの腫れを起こしますので、免疫力に問題がない場合は

ステロイドを投与して限りなく痛みを取り除くようにしております。

約半年後に最終の被せ物が入る予定です。

費用は税込み価格

インプラント3本    66万円

ガイドサージェリー   4.4万円

仮歯          3.3万円

骨作成(GBR)                        8.8万円

セラミック被せ物7本  77万円

で、最終的には159.5万円となります。

かなりの金額はかかりますが、

この方は31歳なので、残り54年生きるとした場合、

年間で換算すると約3万円

月々だと2500円

の費用で人生を全うするまでご飯を美味しく食べることができ、認知症のリスクを減らすこともできると考えたら

高いか安いかは一目瞭然だとおもいます。

ただし、しっかりと予防としてのメンテナンスは年に3回以上は行わないとなりません。

車に車検があるように、

歯にも歯検という名のメンテナンスを行うことが大事です。

歯は毎日使うものなので、大切にしていただきたいと思います!

そしてまた親知らずについて

2021年1月から11月30日までに当院で抜いた親知らずの本数は

トータル

761本となりました。

親知らずに困っている患者さんの多さを感じました。

大学病院に行きたく無いなどでこられた患者さん、多いです。

親知らずの抜歯、お任せください!!

当院では、患者さん一人一人にしっかりと治療内容の説明をさせていただき、オーダーメイドの治療を提供させていただきます。

もし不安なことや、聞きたいことがあれば是非聞いてください。歯科医院で治療中や治療前などイスに座ると怖くなったりして聞きにくいこともあるとは思いますが、是非色々きいていただきお話しさせていただければと思います。

インプラント手術や親知らずの抜歯などで静脈内鎮静法をもちいた手術が可能となります。また、歯科恐怖症などの方も静脈内鎮静法での治療も可能になります。

(ただし、麻酔科の先生は土日のスポット対応なのでご予約が先になってしまう可能性が高いのでご了承ください。詳細は歯科医師から説明があります。)

インプラントや矯正治療に関しては費用が高かったりとでやりたいけどやれないという方もいらっしゃると思います。

当院ではクレジットカードによる分割払いも可能ですし、アプラス、ジャックスのデンタルローンも可能です。患者さんの半数はデンタルローンをお組みになります。

他にもセカンドオピニオンなど、何かありましたら是非ご相談ください!

相談はこちらから

↓↓↓↓

LINEはこちらで友達追加できます。

ホームページを開いていただき、右下の友達追加をお願いします。

https://www.hs-dental.jp

インスタグラムもホームページから見ることができますので、みていただけたらと思います!